固定電話の安心感をスマートフォンの気軽さで

携帯電話を固定電話として利用する方法

固定電話は、どうして今でも必要とされるのでしょうか?それは、皆さんの経験から考えていくと分かると思います。

例えば、営業などの電話が固定の番号からかかってくるのと、携帯の番号からかかってくるのとでは印象が違いますよね。固定電話の方が、実在する、しっかりとした企業だと安心感と信頼を持たせることができます。

しかも、現在ならば携帯電話とネット環境さえあれば固定の番号を手に入れることができるんです。ここで、その方法を詳しくご紹介していきます。

携帯電話で固定電話は使えるか

結論から先に言いましょう。もちろん、携帯電話は固定電話として使用することができます。しかし、そのためにやらなければいけないことが複数あります。

ここで、その方法をたっぷり分かりやすくご説明していきますのでチェックしてみてくださいね。

まず、固定の番号を取得するメリットについてお話しします。皆さんは固定の電話を利用したことはありますか?「実家にはあったけど」という方が多いと思います。

固定番号は今どき必要ないと言われますが、信頼という面では重要視されます。特に、中小企業で営業先や新規の売り込みなどで電話する際には携帯電話の番号よりも固定の番号の方が信頼度が高いとされています。

非通知で電話が来るよりも、固定としてどんな人か分かっている方が電話をかけられた側も安心して出ることができますよね。

是非、このサイトへたどり着いた機会に新しく番号を手に入れることをおすすめします。では、次から携帯電話で取得する方法を解説していきます。

スマホの場合

スマートフォンで番号を取得したい方はこちらから確認してくださいね。では、ご説明していきます。

まず、今お持ちのスマートフォンに新たに固定の番号を手に入れたい場合、アプリなどを利用する方法があります。

アプリで手に入れるためには、まずウェブで申し込みをします。その後、必要料金を支払えば、番号が発行されます。

使用する際にはアプリをインストールし、普段のように電話をかけるだけです。月額数百円で取得でき、多くの方から人気のあるサービスです。

会社の番号として使う方もいれば、幼稚園や保育園に通う親同士の連絡網のために取得するという方もおり、汎用性が高いようです。

もう一方の方法は、アプリなどは使わずに契約をするものです。こちらも契約は簡単ですし、年間で一万円程度で手に入れることができます。

こちらはファックス番号も取得できるので事業主さんにおすすめです。

スマートフォンの番号以外にも別枠で番号を持ちたいという方ならば、アプリや会社との契約で簡単にできるので、自分に合うものを選んでくださいね。

ガラケーの場合

ガラケーで固定電話の番号を取得したい方はこちらを確認してくださいね。皆さんのおうちにも、使っていないままタンスの肥やしになっているガラケーがあるのではないでしょうか。ここでは、それを利用する方法をお教えします。

ガラケーを固定電話化するのも、スマートフォンでやる方法とほとんど変わりません。アプリなどは使えない場合もあるので、契約をして取得する方法について詳しくご説明しますね。

おすすめしたいのがIP番号を手に入れるというものです。IP番号とは、固定電話回線の代わりにインターネット回線を利用します。

ガラケーなどにSIMがなくても、インターネット環境さえあれば簡単に接続可能です。

IP番号であれば、回線をつなげるための工事が不要ですし、設備維持などにもコストがかかりません。コストが低いながらも、固定の番号を手に入れることができるので人気があります。

まとめ

様々な理由から、固定電話の番号が必要とされることはまだまだあります。しかし、わざわざ携帯電話を持っているのに新たに契約しなくても大丈夫だということがわかりました。

まず、アプリなどを使ってスマホで固定電話の番号を取得する方法をご紹介しました。

ほかにも、契約さえすれば簡単に電話番号を手に入れることができるので、おすすめです。

価格もおよそ一万円前後ですので、自分のニーズに合わせて選ぶと良いでしょう。

ガラケーの場合も同じで、契約をすれば固定電話の番号を取得できます。ただし、この場合、SIMカードなどは無いため、Wi-Fi環境が必要になってきます。事前にご自身の環境を確認しておきましょう。

ぜひ、自分に合う方法を選んでみてくださいね。