固定電話の安心感をスマートフォンの気軽さで

No.3

CITVPlus

citvplus
9

CITVPlusは、手持ちのスマホで固定電話の番号を使用できるようにするアプリケーションです。インターネットから契約を行い、専用のアプリをインストールすることでスマホの元々の携帯電話番号の他に固定電話の番号を持つことができ、発信や着信が行えるようになります。その特徴はなんと言っても、NTTのひかり電話が使えるという点でしょう。ひかり電話そのものの大きなセールスポイントである基本料金と通話料の安さを、そのまま活かした内容のサービスになっているのです。他のサービス、また固定電話そのものと比較しても安い金額で固定電話の番号を使えるようになります。1つの番号を最大5人で使うこともできるので、個人だけでなく企業での使用も可能なサービスです。

去年独立起業し、現在はノマドワーカーとしてオフィスを持たずに仕事をしています。仕事上電話のやり取りが多いのですが、固定電話の電話番号がないと、お客様が不安に感じるようだと気になっていました。 しかし自宅にはほとんどいないため、固定電話の契約に躊躇していたところ、友人の紹介でCITVPlus固定電話番号アプリを知りました。携帯1つで番号を複数持てるのは画期的で有り難いです!お客様の信頼も得やすく、ビジネスチャンスが増えるような気がしています!

たった1つアプリを入れるだけで固定電話機を買いに行く必要がないということを知り、本当に目から鱗の驚きでした!

たまに携帯電話からはかけられない電話番号にかける必要があるので、固定電話なしの不便さを感じていました。たまたま友人からこのアプリを勧めてもらい試してみたところ、想像以上に安いし、固定電話みたいに使えて便利です!

引っ越しを機に固定電話を解約し携帯のみで生活をしていましたが、役所手続きなどで、固定電話の電話番号を求められることが多く、あった方が便利だなーと思っていました。アプリ1つで解決するなんて感動ものです。

簡単に設定できて、とにかく安い!同じ番号を固定電話でもスマホでも両方で受信できるので、とても便利になりました!

スマホだけで固定電話番号が手軽に取得できるアプリ「CITVPlus」。なぜ類似アプリの中で圧倒的なシェアを誇っているのでしょうか。その秘密を探るため、CITVPlusのメリット・デメリット・料金・サービス内容などを検証してみました。

CITVPlusとは?こんな人におすすめ!

CITVPlusとは、住宅・法人を問わずスマホだけで市外局番つきの固定電話番号が取得できるアプリです。

テレプラス・コミュニケーションズ株式会社が提供しているサービスで、「料金システムのシンプルさ」と「分かりやすいサービス内容」に定評があります。

CITVPlusを代表とする固定電話番号取得アプリは数多くありますが、特に下記のような方におすすめです。

▼CITVPlusが向いている人

  • 外出中でも、スマホから固定電話番号の発信・着信を行いたい人
  • 今すぐ、または今日中に市外局番つきの固定電話番号を取得したい人
  • 月額基本料金・オプション固定費・通話料金など、全ての通信料金を削減したい人
  • 複数のスマホで同じ固定電話番号を共有したい人
  • 転送や内線通話を無料にしたい人

一人暮らしを始める学生・新社会人にとってはもちろん、オフィスへの着信をテレワーク中の社員のスマホで受信したいという事業主にとっても利便性の高いサービスとして知られています。

 

CITVPlusで固定電話番号を取得するメリット5つ

「固定電話番号取得アプリ」や「クラウドPBX」は、続々と新しいサービスが登場しています。

にもかかわらず、なぜCITVPlusは不動の人気を保っているのでしょうか?

この段落では、CITVPlusならではの5つのメリットについてご紹介しましょう。

最短10分で固定電話番号が取得できる!

ひかり電話や加入権が必要なアナログ回線は、電話番号を取得するまで数週間はかかります。

一方、CITVPlusなら申し込みから固定電話番号を取得するまで最短10でOK!工事が必要ない分、スピーディーな対応が可能になっているのです。

料金の安さがトップレベル!

「料金の安さ」こそ、CITVPlusの最大のメリットと言っても過言ではありません。

特に、通信費の中で最も大きなウエイトを占める「初期費用」と「月額基本料金」の安さは一目瞭然!しかも住宅・法人を問わずリーズナブルかつ同一料金になっています。

例題として、NTTが提供しているひかり電話と比較してみましょう。

ひかり電話(個人宅) ひかり電話(法人) CITVPlus(個人・法人)
初期費用 11,000円~ 11,000円~ 5,000円
基本料金/月 500円 1,300円 980円

そもそも、ひかり電話は従来の加入電話(アナログ回線)よりも安さが売りですが、CITVPlusの料金は更に低コスト。

CITVPlusはひかり電話に比べて初期費用が50%、法人なら月額基本料金も格安で利用できます。

後述しますが、通話料金の安さや転送・留守番電話などのオプション料金が無料なのも大きな強みです。

 

転送電話が24時間どこでも無料!

自宅やオフィスで着信した外線電話を外出中にスマホで受信する転送電話。

ひかり電話やアナログ回線で転送電話を利用するには、毎月の月額オプション料金に加え通話料金も自己負担になってしまうのが難点でした。

その点、CITVPlusなら取得した固定電話番号への着信をスマホでダイレクトに受信できるため、月額料金も通話料金も発生しません。

つまり、スマホをオフィスの固定電話として持ち歩くことができるのです。

ひかり電話(個人・法人) CITVPlus(個人・法人)
転送オプション料金/月 500円 0円
固定→スマホへの転送通話料金 10.8~17.5円/1分 0円

 

1つの番号を最大5台の端末で共有できる!

1つの固定電話番号を複数の端末で共有できるという点も、CITVPlusが法人用としても高い人気を誇っている理由でしょう。

最大5台の端末で共有できるので、下記のように都合に合わせて組み合わせが選べます。

▼共有できる端末の組み合わせ

  • オフィスの固定電話+スタッフ4人のスマホ
  • オフィスの固定電話+FAX+3人のスマホ
  • スタッフ5人のスマホ

内線通話が無料で使える!

最大5台まで登録できるシステムを導入しているCITVPlusは、内線通話も無料です。

登録済みの端末間であれば、国内はもちろん国内から海外への内線通話も基本的に無料になります。

ただし、海外から国内への内線通話は滞在国の通常通話料金が発生するので要注意。

また、国をまたぐ内線通話は発信元が国内・海外を問わずネットの通信環境によって料金が影響を受ける場合があります。

CITVPlusで固定電話番号を取得するデメリット2つ

CITVPlusはリーズナブルかつ手軽に固定電話番号が取得できる便利なアプリです。

とはいえ、デメリットが全くない完璧なサービスという訳ではありません。

特に、アナログ回線からの乗り換えを検討している場合は、弱点となるデメリットについても予め把握しておきましょう。

緊急通報(110・119)へ発信できない

CITVPlusで取得した固定電話番号は、110や119といった緊急通報が利用できません。

緊急通報を利用する場合は、スマホの電話番号から発信しましょう。

ちなみに、災害時に電源が落ちても通話できるのは昔ながらの黒電話のみ。

市販の電話機であれば、たとえアナログ回線であろうとCITVPlusであろうと停電時に使用できないとう点に代わりはありません。

 

対応エリア外もある

CITVPlusでは市外局番つきの固定電話番号が取得できますが、対象エリアは限られています。

2021年3月時点の対象エリアは、下記の12局番です。

▼CITVPlusのサービス提供エリア

  • 03/06/052/047/048/044/045/04/011/082/084/092

対象エリアは都市部を中心に拡大していますので、事前の確認が必要です。

CITVPlusの料金システム

CITVPlusの料金システムは、シンプルで分かりやすいのが魅力です。

ここでは、固定費と通話料金に分けてご紹介しましょう。

CITVPlusの固定費

CITVPlusの初期費用は、「スマホのみ」か「スマホ+固定電話」で利用するかで異なります。

固定専用TAは、利用する端末に固定電話が含まれる場合のみに発生する料金です。

▼CITVPlusの固定費

  • 初期費用/スマホのみ:5,000円
  • 初期費用/スマホ+固定電話:15,000円
  • 固定専用TA/契約時のみ:10,000円
  • 事務手数料:決済の5%
  • 基本料金:980円/月額
  • 転送オプション基本料:0円
  • 留守番電話:0円
  • FAX変換受信サービス:500円/月額

転送オプションに加え、留守番電話が無料で使えるのもCITVPlusならではの魅力でしょう。

CITVPlusの通話料金

CITVPlusはIP電話の一種ですから、通話料金はNTTのひかり電話と同じです。

ただし、転送や内線など無料通話の範囲が広いため、家族間通話が多い方や小規模事業主にとってはかなりの経費節減に繋がります。

▼CITVPlusの通話料金

  • 携帯あて:17.5円/1分
  • 固定あて:8円/3分
  • 転送/スマホあて:0円
  • 転送/固定あて:0円
  • 内線/国内間:0円
  • 内線/国内から海外:0円
  • 内線/海外から国内:通常料金と同じ、またはネット環境によって異なる

CITVPlusの利用方法

最後に、CITVPlusの利用方法についてご紹介します。

CITVPlusの申し込みに必要なモノ

CITVPlusに申し込むには、下記の4点が必要です。

▼準備するモノ

  • 本人確認書類
  • 認証用電話番号
  • メールアドレス
  • クレジットカード番号

犯罪防止上、本人確認と実在認証が必須になっていますので、「SMS受信が可能なスマホ」と「実在する住所」がなければ利用できない仕組みになっています。

CITVPlusを利用する流れ

CITVPlusの登録方法は、着信が可能となる開通までの1~6と発信を含む全機能の利用が可能となる7~8までの2段階に分かれています。

  1. 利用エリア、利用規約、重要事項の確認
  2. 一覧から電話番号を選択
  3. 認証用電話番号やクレジットカード番号など、必要事項を入力
  4. 本人確認画像をアップロード
  5. SMS認証
  6. アプリインストールとロングインで開通(着信が可能)
  7. 所在確認の書留が到着後、認証コードをアプリに入力
  8. 全機能の利用開始(発信が可能)

まとめ

CITVPlusは、たとえ固定電話を持っていない方でもスマホさえあれば市外局番つきの固定電話番号が取得できる便利なアプリです。

カフェやレンタルオフィスなど、場所を選ばない働き方が定着しつつある現在では、まさに痒いところに手が届く利便性の高いサービスと言えるでしょう。

一人暮らしを準備中の大学生や起業・副業用に固定電話番号の取得を検討している場合は、CITVPlusを選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。