固定電話の安心感をスマートフォンの気軽さで

スマホで固定電話を使える?評判はいかに!

一昔前はどこの会社もどこのご家庭でも家電があり、学校の連絡網や友人や恋人との会話、仕事の連絡などほぼ全ての電話連絡を固定の電話が担っていました。

しかし現在ではスマートフォンや携帯電話の普及により大分影の薄い存在となってしまったような気がします。

しかしそれでも固定電話は今でも必要な場面が多々あり、完全になくしてしまうわけにはいかないのが実情です。

どうせなくせないのならば便利に使っていきたいですよね。そんな時のために評判の高いスマホを使ったサービスをご紹介していきます。

スマホで固定電話が使えるサービスは?

スマートフォンや携帯電話が普及している現代の世の中では、以前よりも固定の電話の存在が薄くなってきています。

しかし、企業や会社はもちろん、ご家庭であってもなくしてしまうと不便なことも多く、まだまだ需要は高いようです。

あまり使わなくなってしまったけれど、なくすこともできない時に便利なのが、スマートフォンで固定電話が使えるサービスではないでしょうか。

普段使っているスマホで使うことができれば、今までよりもかなり有効に利用することができると思います。

例えば、外出先などで電話がかかってきてしまった時に電話に出ることができたり、スマートフォンから家電の番号で電話をかけたられたりしたら便利ですよね。

今はどこにいてもスマートフォンさえあれば家電の発着信ができるサービスがあります。

一般電話のデメリットの一つである、持ち歩くことができない点をクリアすることが可能です。

このサービスならば家電に電話がかかってくる予定や、かけなければいけない予定があっても気軽に外出することができます。

電話機自体を持っていない、購入するのが勿体ないなどの場合、電話機がなくてもスマホで一般電話の番号を取得できるサービスも人気があるようです。

スマートフォンさえあれば、携帯電話も一般電話も両方利用することができ、FAXも使えます。面倒な回線工事の必要もなく、電話機の購入も不要です。

そのため、一般的な電話の導入よりも導入コストを抑えることができて、何よりとても便利ですよね。

申し込み手続きもインターネット上でできるため、一般的な固定電話よりも簡単なことが多いです。

申し込みから利用開始までの時間もほとんどかからないと言っても過言ではありませんので、あまり時間をかけられない時でも心配がありません。

また、スマートフォンを家電の子機として利用することもできます。IP電話でSIPに対応したアプリを使うことで、ルーターに子機登録すれば子機として利用することが可能です。

もし、使わなくなったけど壊れているわけではないスマートフォンなどがあればそれを利用するのも良いかもしれません。

ただし、使用するアプリによっては通話時の音声の質や発着信の遅延などがあり、それを解決するためにアプリを常に起動させていなければならないこともあります。

アプリを起動させたままですと、それなりの電気消費が考えられますので、注意して使用するようにしましょう。

先ほど説明したスマートフォンに転送できるサービスは、さまざまなアプリやサービスの種類がありますので、自分の環境や仕事の内容などに合わせて使ってみてください。

特に自営業の方には便利なもののようで良い評価をよく耳にします。費用もほとんどの場合、あまり高額ではありませんので、気軽に利用することができると思います。

他のサービスも、使うものによっては少しずつ違います。小さい違いであっても実際に使ってみると、大きな違和感になることもありますので、自分に合ったものを見つけてくださいね。

実際に使ってみた評価は?

スマートフォンを使って一般電話の発着信ができるサービスは、現代では多くの方が利用しています。

特に仕事に使う時にはとても便利で、スタッフの少ない会社の場合、電話を受けることができるスタッフが常に会社にいるわけではないので、とても重宝するようです。

また、仕事の内容や種類によっては深夜であろうと電話がかかってきてしまうこともあります。

そんな時に、自宅にいても会社の電話がとれるような仕組みは大変重要なこととなりますので、スマートフォンと一般電話を連携するサービスの評価は高いのではないでしょうか。

また、このような便利なサービスが各種あることによって、一般電話の解約を留まったケースも少なくないようです。

今、会社ではなくご家庭内の家電をなくす傾向が、徐々にではありますが高まってきています。

しかし、いざなくしてしまうと意外と不便なこともあり、いろいろと考えてみると必要なのかもしれないと迷っているご家庭も多いようです。

実際今でも携帯電話より固定の電話を持っていた方が社会的に信頼できると判断される場合もあります。

そんな時にさまざまなスマートフォンを使ったサービスがあることを知り、これを駆使していけば今よりも便利になるのではないかと、とりあえず使ってみる方もいます。

状況に合わせてサービスを選択していると思いますので、サービスを活用していくことにより、一般電話とスマートフォンの両方の必要性を感じているのではないでしょうか。

使ってみた評判は口コミなどを見ても、概ね高く、ほとんどの方は満足しているように見えます。

一度、家電をなくした方でももう一度考え直してみるのも良いかもしれません。

もしかしたら、今回お話したような便利なサービスを使っていけば一般電話の今までは気づかなかったような使い方ができるかもしれません。

また、コストや手間も以前のイメージよりはかかならないと思います。昔のイメージでは一般電話は加入権が必要で回線工事などさまざまな手間と時間がかかり、それなりにコストもかかってしまう印象です。

その印象のまま、スマートフォンだけで生活をしていくこともできますが、少しでも一般電話がないことによって困ったことがあれば、さまざまなサービスを比べてみてはいかがでしょうか。

スマートフォンに比べて、一般電話が日常生活に絶対必要かと言われたら、あまり必要ではない部類だとは思いますが、災害時などの緊急時にはスマートフォンや携帯電話よりも遥かに一般電話のほうが強いため、できればこれからも活用していきたいですよね。

もしもの時の備えとしては、大きな役割を担っているのではないでしょうか。

ただ、やはり家電の場合は日常生活での出番はなかなか巡ってこないのが実情ですので、さまざまなサービスを上手く活用して生活を豊かにしてください。

まとめ

昔よりも影が薄くなってしまった固定の電話をどこまで便利に活用できるかは、各会社や各ご家庭でのサービスの選択次第ではないでしょうか。

今ではとても便利なスマートフォンや携帯電話がありますので、それを使わない手はないですよね。

せっかく固定の電話があるのでしたら、便利に活用しましょう。

すでに使っている方の声も参考にして、評判の良いものや自分の状況に合ったものを上手く選択するようにしてくださいね。

軽い気持ちで一般電話を解約してしまうと、いろいろなことに影響が出てしまうこともありますので、解約の際は慎重に考えることをおすすめします。